Spain Cordoba

アンダルシアの旅、最後はコルドバ(Cordoba)を訪れました。
b0171423_220968.jpg
ローマ橋を渡ってすぐ見えるのがメスキータ。
b0171423_2263927.jpg
      8世紀に建設が始まった世界最大級のモスクです。
b0171423_2210399.jpg
b0171423_22132167.jpg
薄暗い建物の中に入るとすぐに目に入るのは無数のアーチ型の柱。
b0171423_2211561.jpg
b0171423_22122961.jpg
元々はキリスト教会の跡地の上にイスラムの王がモスクの建築を開始。その後歴代の王によって増改築を繰り返した後、13世紀には再びキリスト教徒のものとなりカテドラルとして使用されました。その後も更に続いた改修により、イスラム教とキリスト教の様式が混在した不思議な魅力のある空間となったようです。
b0171423_22262892.jpg
b0171423_22273196.jpg
確かに、ここにはアラビア文字で装飾されたメッカの方向を表す壁がんがあるかと思えば。。。。
b0171423_22293657.jpg
少し離れた場所には立派なキリスト教の祭壇が。これが全て同じ建物内に存在するって。。。。仏教徒の私にとってはやはりどうにも不思議です、笑。
b0171423_2236799.jpg
b0171423_2236482.jpg
カテドラルの天井も素晴らしい。さすが改修に200年以上かけただけありますね。
b0171423_2240880.jpg
       メスキータの周辺に広がる世界遺産のユダヤ人地区。
       迷路のような路地沿いに白壁の街並が続いています。
b0171423_22455896.jpg
b0171423_2251696.jpg
とある建物の1階には職人さんの工房が並んでいました。中ではもくもくと作業に勤しむアルチザンの姿が。ここは革工房ですが、他には銀細工などの工房も。

       途中食事で立ち寄ったタパスレストラン。
b0171423_22585790.jpg
この目玉焼き乗せラタトゥイユにハマってしまった私、滞在中いろんなタパス屋さんで試していました。
b0171423_22593013.jpg
お野菜のグリルも美味でした。
何も考えずふらりと入ったこのレストラン、席に着いて間もなくふと見るとオランダ駐在のお友達ご夫婦が席を待っていてビックリ!今回全く違ったルートで同じ都市を巡っていたことが判明してまたまたビックリ!こんなに離れたところでもバッタリ出会うものなんですね〜〜。
b0171423_22484313.jpg
あっという間でしたが充実した旅でした。
御陰で私はすっかりアンダルシアの虜に。改めて、スペイン素晴らしい!!
また帰って来まーす。
by taratsuru | 2012-02-15 23:33 | 旅(海外)