謹賀新年

遅ればせながら、みなさま明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
b0171423_21285361.jpg
年末まで旅行に行っていた為、新年だというのにまだクリスマスムード満点の我が家(笑)。
これはいけない!と急いで行った花屋でアヤメを発見。『これなら和な感じがする。』と思い、お節句でも無いのに購入。本当は南天のような赤い実の付いた枝を飾りたかったのですが、こちらはクリスマス明けとともにそういう植物はお花屋さんから姿を消してしまうんですよね。日本人の為にせめてお正月まで置いてくれると助かるのですが。。。。。
b0171423_2135039.jpg
ところで、この花アヤメなのかカキツバタなのかが不明です、笑。
そういえば『いずれかアヤメかきつばた』って言葉があったよな〜、思いながらネットで調べたのですが、どうやら花弁の付け根が黄色いのは花菖蒲らしいことが判明。日本では5月くらいが時期の花なのできっと温室栽培ですね。
それにしてもこの花、写真の3倍の量で一束だったのですが(たぶん50本+αおまけ付き)でなんと4.5ユーロだったのです!!(日本円で500円くらい)安過ぎですよねー。さすがお花天国オランダ、素晴らしいです。
買った時はほぼ全部つぼみのままだったのですが、室内が暖かい御陰で午後にはすぐに開花してくれました。
b0171423_2142298.jpg
今年は巳年。何年か前に買っておいた真工藝の巳を飾りました。
真工藝は飛騨高山、木版手染めで縫いぐるみをつくっている工房。(http://shinkougei.sblo.jp/category/914803-1.html)
b0171423_21575944.jpg
中には籾殻がしっかり詰まった素朴な一品。後ろ姿の子供蛇と蛇イチゴの柄がまた良いですよね。蛇っていうよりもなんだか恐竜の子供的な見た目が気に入っています。
何年か前に鎌倉のお店で出会い、ウサギや羊などの干支シリーズと、フクロウ、雀などの鳥シリーズを母と一緒に沢山買ったものです。
b0171423_2221723.jpg
そしてこちらが我が家のお正月料理。ってもちろん嘘です、スミマセン。元旦にお店で頂いた立派なおせち料理でございます。
この後、やはり我が家も作らないと!と年明け早々やる気を見せて急なおせち料理を準備しました。
b0171423_22115254.jpg
一応格好だけは付いたかな。
b0171423_22461479.jpg
b0171423_22463535.jpg
   我が家の定番、シャケいくらおこわ。物相型で梅の形に整えてみました。
b0171423_22144373.jpg
お雑煮は、昨年クリスマスの丸鶏で取った鶏ガラスープを使って白みそ仕立てにしてみました。2年前に日本から買って来たホームベーカリーがお餅も作れるのでつきたてが頂けて助かります。
b0171423_22181346.jpg
大晦日は残念ながら雨の中のカウントダウン花火でしたが、年明けは一転晴れて気持ちがよい新年を迎える事が出来ました。

皆様にとって今年も素敵な一年となりますように!
by taratsuru | 2013-01-04 22:36 | 季節のイベント