人気ブログランキング |

スイス旅 ベルン編(Bern)

スイスの旅編の最終回はスイスの首都ベルンです。
b0171423_17283578.jpg
ベルン=『熊』のことだったんですねー。至る所でシンボルマークの熊を見かけました。
b0171423_1731515.jpg
b0171423_17353315.jpg
    ウィンドウで見かけたアインシュタインテディ。
b0171423_17371731.jpg
   街はずれには熊公園もあります。
b0171423_17432368.jpg
この2匹は親子なのか、とっても仲良さそうにじゃれていました。
b0171423_1745232.jpg
   川沿いの急な斜面にあるこの公園。
b0171423_174701.jpg
   対岸にはごく普通の民家が並んでいます。
b0171423_1749156.jpg
ベルン滞在中の2日間は、残念ながら雨模様。やんだと思ったらまたパラパラの繰り返しでした。
b0171423_17514359.jpg
   傘をさしながら、街のランドマークの時計台を見に行くことに。
b0171423_17552951.jpg
このカラクリ時計は必見!とガイドブックで読んでいたので、各国の観光客の方々と小雨の中期待して待つ事数分。
左側の鶏が鳴き始めて『始まるっ!』と興奮して見守っていたのですが、その後下の熊がちょっとクルッと廻って、それからしばらくなんのアクションも無く。。。。気が付いたら終わっていました。というか一体終わったのかどうかも分からない、笑。
『。。。。。』という声なき声を残してひとりふたりと立ち去るのを見て『あ、終わったんだね。。。』と気付く私達。
『うちの実家の側にある「そごう」のカラクリ時計の方がすごいよね。』と語しながら帰りました(苦笑)。
b0171423_1862277.jpg
お天気もイマイチなので、その日の夜は泊まっているホテルのレストランで食事をすることに。店内の感じは割と気軽なブラッセリースタイルで、絵になる赤いハムのスライサーが置かれています。
早い時間だったので予約無しで入れたのですが、席に通されてみると何やらネームプレートがずらり。
b0171423_18195919.jpg
側の席を見ていると、なんとイヴ モンタンの名前を発見。私が座っている周りだけでもロマン ポランスキーやエラ フィッツジェラルド、ハインリッヒ ハラーなどなど知っている名前が多数。『ってことは、私が座っている場所は??』と振り返って見ると。。。。。
b0171423_18235473.jpg
なんとグレース ケリー様のお名前が!『予約も無いのにこんなお姫様席に通して頂けて。。。。』とすっかり気分が上がり、ついでにそのすぐ横のプレートを見てみると。。。。
b0171423_18263942.jpg
スティーブン セガール様のお名前が並んでいました(爆)。『暴走特急かっ!』とひとり突っ込むワタクシ。美女とマッチョな野獣系の席だったんですね〜(苦笑)。
ウェイターの方に訪ねたところ、全て常連を含めた過去の有名来店客のお名前だそうです。気軽な気持ちで入ったけれど、実は名店だったんですね〜。
b0171423_18574432.jpg
b0171423_18595654.jpg
お料理はどちらかと言うとスイスの伝統料理が中心のメニュー。とは言えここのレストランは洗練された味で美味しく頂きました。
b0171423_197997.jpg
因みに朝食も同じ場所で。コンチネンタルにしたのでパンとコールドカットだけなのですが、3段トレーでお洒落に登場。なんだかこれだけでも気分が上がります、笑。パンも美味しかったですし。
b0171423_1963865.jpg
チェックアウト時にフロントでテディマフィンをプレゼントされてました。
偶然、前日にお友達のお土産向けに買ったものと中身が一緒だったのでビックリ!やはりこの街と言えば『熊』なんですね〜。
by taratsuru | 2013-08-30 19:13 | 旅(海外)