<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雪景色と羊たち。

オランダはまた雪が続いています。
b0171423_2432996.jpg
完全に凍った近所の運河。その上を今朝まで降っていた雪が覆っています。
b0171423_2434891.jpg
         鳥の足跡が所々残っていました。
b0171423_246513.jpg
運河のほとりで、一列になってお休みするカモメ達。

お昼前にはすっかりお天気が良くなったので、近くまで車でお散歩することに。
どこか雪景色を撮りに行きたいな。。。と思っていたら、向こうの方に羊の群れを発見。
b0171423_251373.jpg
ここ、手前はすっかり牧歌的なのに、オフィス街のビルが遠くに見えたりして不思議な風景ですよね、笑。
車を降りて歩き出すとすぐに一台の車に抜かされました。
私のすぐ脇にその車が停まると、突然遠くにいた羊達がこちら目掛けて一目散に走って来ました!
b0171423_2494345.jpg
b0171423_252435.jpg
なーんと、タイミングよく餌やりの時間なのでした。
おじさん、写真を撮っている私を見つけるとにこやかにオランダ語でいろいろと話しかけてくれました。
良く解らないなー、と思いながらニコニコしていたら、突然残りの餌を私の目の前にドサッと撒いてくれて、羊が今度は私の目の前に大量移動して来たのです!
b0171423_2575100.jpg
b0171423_25835.jpg
b0171423_2585943.jpg
なんと羊さんのご飯は牧草&食パンでした!
みんなムシャムシャと、あっという間に平らげて行きます。お腹空いていたんだねー。

おじさん、配り終わったら私に「じゃーね、バイバイ!」と言って車に乗って行ってしまいました。
御陰で近くでかわいい羊の写真を撮る事に成功。ありがとう、おじさん!

[PR]
by taratsuru | 2010-01-31 03:20 | オランダ街巡り

ダックスフンド

犬を作りました。
b0171423_1513933.jpg
b0171423_15159100.jpg
ダックスフンドのつもりです、笑。
一時帰国していたときに、知り合いの方から『ベッドサイドに置く、和める犬の置物が欲しい。』と言われて作ってみました。
実はこういう縫いぐるみ系を作るのは初めての経験。
どうしようかな。。。とオランダに帰ってからしばし考えて、昔の絵本に出て来る犬の挿絵などを参考にして形にしてみました。
ベッドサイドに置くなら、手触りが良いようにと表はフレンチリネンを使用。
b0171423_1553249.jpg
首に付けた骨にはラベンダーを入れています。
b0171423_1575668.jpg
裏はストライプ柄のコットンを使用。

今回リクエストがあった方はシンプルなテイストが好きなので、生地も麻色でまとめてみました。
でもこれ、かわいいプリント柄でパッチワーク風に作ってもきっと合うと思います。
今回ひとつ作ってみたことで、また違うアイデアも浮かんで来て楽しめました!

今度は猫バージョンも作ってみたいと思います。私、基本は猫派なので、笑。
b0171423_20014.jpg


新しくサシェも作ってみました。
b0171423_2113432.jpg
b0171423_212330.jpg
b0171423_226986.jpg
これは、アンティークリネンに大判のスタンプで柄をプリントしてから作りました。
今回は丸いレース柄と樹の柄の2種類。中はラベンダーをたっぷり詰めました。
今年はまた今までと違ったサシェも作ってみたいと思っています。

[PR]
by taratsuru | 2010-01-31 02:28 | 作ったもの(小物)

カルトナージュ

初めてのカルトナージュに挑戦しました。
b0171423_125997.jpg
先生に教わって作った蓋付きの箱。
どうにか形にする事が出来ました!
b0171423_128586.jpg
蓋を被せるとこんな感じに。
蓋のつまみは中綿を入れてねじって作ります。丸みのある形がかわいいですよね。
b0171423_1283148.jpg
内側の生地はコットンの花柄。外側の生地はコットンリネンのドット柄でにしました。
最初、内側用には小さいピンドットのブラウンの生地を選んでいたのですが、これでは表も裏も生地が厚くてうまくまとまらないかも。。。と急に思い直して、手持ちの中から柄が合いそうな違う生地を選び直しました。
結果ちょっとキャスキットソン風(笑)な仕上がりに。
ちょっとかわい過ぎたけれど、これはこれで良かったかな??と思うことにしました。
生地は日本に帰国したときに買って来たもの。
生地って重いので持って帰るのが大変でしたが、早速使う機会が出来てそんな苦労も報われました♪
b0171423_1344191.jpg
お裁縫道具用のボックスにしたかったので、帰ってからミシンとハサミのチャームを着けてみました。
b0171423_1361045.jpg
まずは記念すべき第一作め。大事に使いたいと思います。

[PR]
by taratsuru | 2010-01-31 01:47 | 作ったもの(カルトナージュ)

今年初めてのフラワーアレンジメントに行って来ました。
b0171423_22313261.jpg
今回はホワイト統一したシンプルでニューイヤーらしいアレンジです。
b0171423_2233536.jpg
花嫁のブーケにも良く使われるユーチャリスの花を中心に、ガーベラやバラなどが周りを囲みます。
b0171423_2235389.jpg
b0171423_2236341.jpg
b0171423_22362263.jpg
b0171423_22364524.jpg
グリーンの葉で覆われたオアシスの周りには、かすみ草のリースを。
昔作ったシロツメクサの冠と同じ作りになっていて、作るのが意外と大変。
一番目立たない場所なのに一番手がかかりました、笑。


昨日は久しぶりにユトレヒトに行って来ました。
お気に入りのクッキーを買った後は街をぶらぶら。
b0171423_22472932.jpg
前回来たときには寄れなかったお店を覗いてみると、意外な掘り出し物に出会って嬉しい一日でした。
b0171423_22491378.jpg
これは70年代のオランダの陶器。
b0171423_2315125.jpg
この頃の陶器のなんとも言えない色合いやちょっとポテッとした雰囲気が好きな私は目がハートに。夫婦茶碗として購入しました。
不思議と和に通じる感じがまた良いです。日本茶もコーヒーも合いそうですね。
b0171423_22533910.jpg
そして、これは同じお店で出会ったアンティークのハンカチ。
『HOW TO GET A HUSBAND』というタイトルで、その名の通り、いかにして未来の旦那さまを手に入れるかが描かれている1枚です、笑!
b0171423_22593047.jpg
意中の男性の前での振る舞いを、GOODとBADに分けて注意書きしていたり。
b0171423_2354268.jpg
b0171423_2364221.jpg
『彼のお母様に会った時は笑顔で!』というひとことが笑えます。
b0171423_2382421.jpg

実はこのハンカチとは4年くらい前に一度、本の中で出会った事あります。
そのときは仕事でかわいいプリント柄を探していて、ふとインポートの古いハンカチの写真集があったので見ていたら、その中にこのハンカチがあったのです。
作りたい柄の参考にはならなかったのですが、おもしろい柄だったのでカラーコピーを取って他の人にも見せたりしていました。
そんなハンカチの本物にこんなところで出会えるとは!!縁って不思議ですねー。
お店のマダムに話したら彼女もびっくりしていました。
2人でどこのものだろうね。。。と話していたのですが、英語以外にフランス語が書かれているところを見ると、多分フランスのものかな??という話になりました。
使うにはちょっと生地が薄いので、額に入れて壁に飾ることにします。


      おまけ。
b0171423_23161888.jpg
      これはクリスマスの頃に出会ったデルフト焼きの風車の置物。
      中にキャンドルを入れると窓から光が漏れてきれい。
      最近のお気に入りです。
b0171423_23205181.jpg

[PR]
by taratsuru | 2010-01-24 23:47 | お花

1年ぶりの。。。

1年ぶりに日本に帰国していました。
b0171423_022236.jpg
クリスマス明けの東京は年始に向けて国旗が飾られていました。
この景色、久しぶりに見ると妙に新鮮。
日本の師走やお正月の雰囲気っていいですよね。
b0171423_0245768.jpg
師走気分を味わいに、年末の築地をぶらぶらしてみたり。
b0171423_0262575.jpg
『千と千尋』のモデルになった温泉宿に行ってみたり。
b0171423_0285339.jpg
         そして初詣にも。
b0171423_0294096.jpg
b0171423_0302051.jpg
b0171423_0311362.jpg
b0171423_0315252.jpg
b0171423_0325097.jpg
b0171423_034660.jpg
お参りの途中でトラ犬に遭遇!ケンちゃんです。浮かない顔が最高にかわいい。。。
b0171423_1143768.jpg
少し足を伸ばして、両親と鎌倉へ。
b0171423_0373765.jpg
b0171423_0382996.jpg
b0171423_040354.jpg
       鶴ケ丘八幡宮の牡丹園。もうこんなに満開でした。
b0171423_0414874.jpg
帰りに覗いた民芸品のお店でこんなかわいい子ちゃん達に出会いました!
飛騨高山の木版手染めのもので、手前の二つが干支の羊と蛇。奥にいるのが雀です。
b0171423_0443023.jpg
この蛇、最初は恐竜かと思いました、笑。蛇と蛇イチゴの柄が最高にかわいいですよね。どれも素敵で、本当はお店にあるシリーズ全部欲しかったです。
b0171423_048838.jpg
b0171423_0483589.jpg
このウサギと鶏は母が購入。ウサギの柄も本当にかわいいですよね。。。
b0171423_050438.jpg
他のお店では型染め作家、芹沢銈介氏作のカレンダーを購入。
型染めが好きな私はついついこういうものに手が伸びてしまいます。
b0171423_0544978.jpg
        今年の干支の置物には銀座のたくみで出会いました。
        これは浅草の今戸で作られているものだそう。
        他に無い不思議モダンな感じが気に入っています。
        日本の民芸品はやっぱりいいですね。。。和みます。


家族や友人、お世話になった方々と会って楽しく話して、あっという間に過ぎた3週間。
忙しい中時間を作って会ってくれた皆さん、本当にありがとうございます!!嬉しかったです。

そして、みなさま、遅ればせながら本年も宜しくお願い致します!

[PR]
by taratsuru | 2010-01-20 01:45 | 一時帰国