<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Spain Granada

b0171423_571333.jpg
すっかりアップが遅れましたが。。。。クリスマス休暇にグラナダに行って来ました。
初日は夕方到着だった為、アルハンブラ宮殿とのご対面はいきなり夜景から。
アルバイシン地区の高台にあるレストランで食事したのですが、ライトアップさされた王宮が一望出来て奇麗でした。
b0171423_5144669.jpg
明くる日は朝から宮殿をゆっくり見学。今回は宮殿の城壁内にあるホテルに宿泊したので、朝いちに到着することが出来て便利でした。
b0171423_5181899.jpg
b0171423_51905.jpg
b0171423_5271310.jpg
b0171423_5192929.jpg
グラナダは13世紀のスペインで、最後のイスラム王朝(ナスル王朝)の首都だった街。アルハンブラはアラビア語で『赤い城』を意味するそうです。赤鉄を含んだ石が城壁に使われたことで、お城が赤く見えたことからそう呼ばれることになったとか。
b0171423_5282036.jpg
b0171423_5285678.jpg
b0171423_531762.jpg
b0171423_5313796.jpg
b0171423_5321687.jpg
鍾乳石で出来た天井。蜂の巣のような装飾で本当に美しかったです。。。。
どこを見ても装飾(彫刻)が素晴らしく、一体どれだけの人達がどれだけの時間をかけて作り上げたのだろう。。。と気が遠くなるような思いで思わず溜め息。
王宮内では権力争いの血なまぐさい歴史が長く続いたようですが、今となってはただただ美しくのどかで素晴らしい場所でした。
b0171423_538437.jpg
b0171423_53831100.jpg
宮殿の次は同じ城壁内に建つカルロス5世宮殿へ。
b0171423_626562.jpg
b0171423_6274619.jpg
16世紀にグラナダがイスラム教徒からキリスト教徒の街に変わってからの宮殿。イスラム様式にどっぷり浸かった後で見るとだいぶんギャップが、笑。中は美術館と博物館になっています。
b0171423_6325727.jpg
そしてこちらはアルカサバ。宮殿内で最も古い要塞跡で、880年頃から続くものだそう。
b0171423_636719.jpg
要塞内にあるベラの塔からはグラナダの街が一望出来ます。
b0171423_638673.jpg
b0171423_638318.jpg
街とは反対側の眺望。遠くに見えるのはシエラネバダ山脈です。
b0171423_6402397.jpg
最後に訪れたヘネラリフェ宮殿。14世紀に作られた夏の離宮と庭園です。
b0171423_644610.jpg
b0171423_6444276.jpg
b0171423_6451564.jpg
丁度季節が冬なこともあり、お花が少ないのが残念でしたがレモンやオレンジの木が沢山実をつけていて見事でした。
      
      こちらは今回宿泊したホテル。
b0171423_6484254.jpg
b0171423_6504196.jpg
修道院を改装した、素敵なパティオのある建物。場所柄、昼夜とも本当に静かで快適でした。
b0171423_653221.jpg
パティオの脇にあった素敵な小部屋。宿泊者なら誰でも使えるロビーのような場所なのですが、常に誰もいない。。。。すっかり気に入った私は宿泊中、帰って来るとここでひとり優雅に本を読んでいました、笑。
b0171423_6574712.jpg
b0171423_6582227.jpg
最後に、ここはまた宮殿内??と思わせて、実は宮殿そばのお土産屋さんです、笑。
何て事無い入り口なのに、入ってびっくり!多分もともとは宮殿の一部だったのかもしれません。
宮殿周辺にあるお土産屋さん数件は、普通の観光土産以外にアンティークも扱っていて面白かったです。但し割高なので『見てるだけ』がお勧めかも。後ほど訪れたセビーリャの方が同じような物でも安い価格で見かけました。

次回はセビーリャの旅に続きます。
[PR]
by taratsuru | 2012-01-16 07:36 | 旅(海外)

☆柄ショルダーバッグ

b0171423_3433946.jpg
     新しいバッグが出来上がりました。新春初仕事です。
b0171423_3461431.jpg
パッと見は普通のドット柄に見えるこの生地、良く見ると☆柄ドットなのです。
b0171423_3473841.jpg
        柄に合わせてファスナーの引き手も革で星形に。
b0171423_3495536.jpg
ファスナーを開けると中はこんな雰囲気。
b0171423_3512422.jpg
内側のポケット達も☆柄にしてみました。キーチャーム付きです。
b0171423_353239.jpg
携帯用ポケットのネームにも星形チャームを。いつも通り、やりだすと止まらない私です、笑。
b0171423_3553830.jpg
ビニールコーティング素材なので雨に濡れても大丈夫。この季節のオランダで大活躍してくれることでしょう。
年末年始のバタバタで、オーダー頂いたお友達を大変お待たせしてしまい申し訳無かったです!!
御陰で今年は早々から仕事始めとなりましたが、勢いがついて良かったかな??
今年も自分が楽しいと思えるものを沢山作りたいと思います。
[PR]
by taratsuru | 2012-01-13 06:07 | 作ったもの(bagその他)

お正月

今年は、3年ぶりにオランダで年越ししました。
そして、大晦日の夜は久しぶりの花火の大音量にやられました。。。。
部屋の明かりを消して、我が家のベランダから見ていたのですが、間近で見えて大迫力&結構きれいでしたよ。
b0171423_6432653.jpg
今年はどうせ帰れないなら。。。。と、ちょっと頑張って3が日はお正月らしいお料理にしてみました。と言ってもお煮染めをひと通りと黒豆煮て、お雑煮作って、くらいなものですが、笑。
でも意外とお重に詰めたらお正月らしい雰囲気に。昨年帰国時に購入したホームベーカリーでお餅作りに初挑戦。パンより早く出来てラクチンですね!ホームベーカリーって本当に便利だな〜、と今更に感心。
b0171423_649954.jpg
お餅続きも飽きるのでおこわご飯も炊きました。せっかくお正月なので梅の形に抜いて。昨年帰国時に築地で購入した物相型を使用。よそのお宅におこわご飯持って行く時にもなんとなくサマになるので、重宝しています。
b0171423_6561384.jpg
意外とオランダで手に入る食材でもどうにか作れちゃうものね〜、と再確認。とは言え、やっぱり日本のお正月が一番ですよね(しみじみ)。
[PR]
by taratsuru | 2012-01-06 07:03 | 作ったもの(料理、お菓子)

あけましておめでとうございます。
日本の皆さまは今頃お正月気分まっただ中ですね。日本のお正月が好きな私には羨ましい限りです。。。。
私は年末慌ただしく過ごしているうちに、あっという間に年明けを迎えてしまいました。
b0171423_5273166.jpg
大晦日に仲良くしていたお友達が日本に本帰国。最終日に一緒にお食事をしたときにプレゼントしたフォトスタンドです。
b0171423_5344049.jpg
内側は前回同様カナルハウス柄のペーパーを使用したのですが。。。。b0171423_5414240.jpgb0171423_5393158.jpg

















今回はチャームもカナルハウス柄にしてみました。
b0171423_543321.jpg
b0171423_5445556.jpg
そして、表紙側もカナルハウスのエンボス柄に。
今回は完全にカナルハウスづくしです、笑。
b0171423_5473478.jpg
Yさま、今まで本当にありがとう!オランダの楽しい思い出を飾って下さいね。
b0171423_551427.jpg
クリスマス休暇にスペインを旅行中、素敵なタッセル屋さんを見つけました。
そこで一目惚れしたドングリ型のタッセルを使って、早速ブローチを作ってみました。
b0171423_555399.jpg
        こちらは鳥とキノコのチャーム付き。
b0171423_5555775.jpg
   そしてこちらはキノコとハリネズミのチャームを付けてみました。
b0171423_5534927.jpg
片方はフォトスタンドと一緒に帰国するお友達にプレゼント。残りの片方は私の帽子に着けました。歩く度に揺れるドングリ達。早速愛着湧いています、笑。
[PR]
by taratsuru | 2012-01-03 06:10 | 作ったもの(カルトナージュ)