<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

焼き菓子と雪景色

昔から焼き菓子を作るのが好きだったので、こちらに来てからまた作るようになりました。
でも今まで全く写真に収めていなかったな、ということに最近気が付き撮り始めました。
b0171423_204821100.jpg
こちらはバナナブレッド。家に丁度良い感じに完熟のバナナが居たので作ってみました。パウンド型で作るのが普通ですが、切るのが面倒だ(笑)というだけの理由でカップケーキ型で作ることに。
b0171423_20525118.jpg
先日、お友達が作ったバナナブレッドを食べて美味しかったのがきっかけで、『あー、忘れていたけれど、バナナブレッドって素朴て美味しいよね』と思い私も作ってみました、笑。
b0171423_20561827.jpg
自分で作った焼きたてもなかなかイケました。
焼きっぱなしのお菓子って、作るのも簡単だし冷凍保存も出来る気軽さが好きなんですよね。オーブンで温めれば、また気軽に焼きたて気分を楽しめますしね。
b0171423_20582130.jpg
こちらは、先日焼いたリンゴとクルミのパウンドケーキ。
夜撮った写真だからなんだか全体感が黄色いですね、笑。
オランダは、ノーワックスのリンゴが気軽に手に入るので、ジャムにしたりお菓子に使ったりしています。焼きリンゴもシンプルで美味しいですし、こちらに来てからリンゴを食べる機会が増えた気がします。
b0171423_2123584.jpg
b0171423_2125445.jpg
オランダは今年に入ってから雪が良く降ります。とうとう運河も凍ってしまい、今年もスケートが出来そうです。
12月は例年に比べて暖かくホッとしていたのですが、やはり本格的なこの寒さが来てしまいましたね。でも、割と冬が好きな私は奇麗な雪景色を楽しんでいます♪
[PR]
by taratsuru | 2013-01-27 21:20 | 作ったもの(料理、お菓子)

b0171423_20813.jpg
クロスステッチでミニピンクッションを作りました。
実はこれ、何ヶ月か前にお友達のクロスステッチ大先生の手ほどで作り始めたのですが、最後の最後で中に詰める綿が無い(汗)。。。。ということで2ヶ月くらい仕上げを放置していたのでした、笑。
ピンクッションの綿って、普通の綿ではダメなんですよね。真綿や化繊綿を使うなら、椿油的なものを染まさないと針がさびてしまうと聞いたことがあります。
貴重な椿油を分けてくれたKさまありがとう。(ぺこり)b0171423_20173659.jpgb0171423_20181027.jpg

















クッションの表と裏でステッチの柄を変えました。
色を合わせたかったので、タッセルと上に付けたひもはステッチと同じ刺繍糸で手作り。ひもは三つ編みするだけなので簡単に出来ました。
b0171423_20213665.jpg
最近にわかにクロスステッチにハマっています、笑。
クロスステッチってバッグやエプロンにワンポイントとして付けてもかわいいので、結構使えるんですよね〜。
次に作るもの用に簡単な柄を自分で起こしてステッチしてみましたが、まだまだひよっこなワタクシ。もっと色々作っていつか大作に挑みたいと思います♪
[PR]
by taratsuru | 2013-01-27 20:43 | 作ったもの(小物)

ふたつのティーコゼ

b0171423_811374.jpg
ティーコゼが出来上がりました。
以前お店で売る為に作ったティーコゼを見たお友達が気に入りオーダーしてくれました。
実は私も自分用を作りたい!と以前から思っていたので、これを機に一気にふたつ作ることに。
b0171423_834691.jpg
こちらが自分用のもの。生地は同じですが、手付けしたフエルト玉と裏地の色を変えてみました。
b0171423_861730.jpg
表に手付けしたフエルト玉は以前コペンハーゲンで大量購入したもの。b0171423_882022.jpgb0171423_885756.jpg

















トップには大きなフエルト玉を。
フレンチノットを刺繍してチャームをつけてみました。
b0171423_811646.jpg
b0171423_8113655.jpg
裏地は表のフェルトの色に合わせてそれぞれ別の柄に。
b0171423_8134938.jpg
ポットの下に敷くマットは、なんだか座布団みたいで和風な仕上がり、笑。
b0171423_8151651.jpg
       マットのふちにポットのチャームを付けてみました。
b0171423_817497.jpg
お友達用の方は、次の一時帰国の際にお渡しする予定。ということは、このふたりは2度と会えなくなるんだな。。。。。と思い、最後に仲良く並んで記念撮影しました、笑。
b0171423_8195267.jpg
オランダも1月に入ってから本格的に寒くなり、今更ながら冬本番です。
ということで、早速このティーコゼが活躍してくれそう♪
[PR]
by taratsuru | 2013-01-23 08:34 | 作ったもの(小物)

Egyptにて

エジプト訪問の最終日に、カイロの考古学博物館を訪れました。
b0171423_6365066.jpg
ここはニュースにも良く登場する大掛かりなデモが行われている広場のすぐ目の前。
でも、行ってみれば平和そのもの♪。。。と、思って良く見ると博物館の隣の住居用ビルが全焼していました(汗)。
b0171423_6414477.jpg
b0171423_6421826.jpg
聞いてみるとやはりデモによる負の遺産でした。
この考古学博物館も何年か前のデモが激しかったときに、略奪や破壊の被害が有った様子。以前新聞で記事を読んだ事を思い出し『ここが被害にあった博物館か〜。。。。』と感慨深かったです。
いずれにしろエジプト人は朝からデモをする事はほとんどなく、大体午後からなのだそうで、朝イチに行っておいて正解でした。
あ、因みにこの博物館内はもちろん撮影禁止でしたが、展示品はのけぞりそうなくらいの歴史的お宝の宝庫。
教科書やテレビで散々目にして来たものから、遠い昔に授業で習った(ような気がする)歴代王のミイラ達まで。『なんか、もう置ききれないでのとりあえず並べておきますね〜。』という感じで至る所にお宝が。一体どこから見て良いのか分からないくらいでした。
時間があればもっとあそこに居たかった。。。。残念。
b0171423_70889.jpg
最後に、旅の途中で見かけたエジプトの町並みをご紹介。
ほとんどが移動中のバスからガラス越しに撮ったものなので、ちょっとピンぼけですが、笑。
b0171423_715425.jpg
エジプトは、もちろん車が街の交通手段ですが、ちょっと田舎に行くとまだまだ動物達が荷物運びや移動の主役です。
b0171423_785538.jpg
b0171423_7131163.jpg
b0171423_7134274.jpg
しょぼんとしたおじさんとロバの哀愁コンビ。なんだかいい味出してます。
b0171423_793984.jpg
このラクダ達も、車の往来が激しい車道を平気で横切ります。おめかししているところを見ると、観光客を背中に乗せる仕事の出勤途中なのでしょうね。
b0171423_7185894.jpg
バスに乗っていて気になったのが野菜やフルーツを運んでいるトラック。どのトラックもカゴ一杯とにかくすごい山盛りなのです。『落ちますよ、そんなに積んだら。』って声かけたくなるくらい。
b0171423_717163.jpg
エジプトは町の至る所に露天があるのですが、その中で見つけたのがこの焼き芋屋さん!エジプト人も焼き芋好きなんですね〜(感動)。
b0171423_722394.jpg
b0171423_750657.jpg
    フルーツ屋さんも品数豊富で魅力的。
b0171423_7253888.jpg
   バスを見かける度に愛想良く手を振ってくれる子供達が印象的でした。

今回初のイスラム圏訪問でしたが、何もかもが新鮮でとっても楽しい旅でした♪

そうそう、今回写真を撮り忘れて後悔していることがひとつ。
『エジプトの国民食です。』と言って出された『コシャリ』という食べ物を頂いたのですが、なんとビックリ、茹で上げパスタと米を混ぜ合わせ上からトマトソースをかけた食べ物だったのです。それ以外は一切混じりけ無しでむしろ潔い。『えーっと。。。昨日の残りご飯をパスタに混ぜたら出来上がり!ですよね。』という見た目。
とは言え、もしかして食べてみたら驚きの新食感??と思って頂いたのですが、むしろ見事に期待を裏切らない『パスタ+ご飯+トマトソース=コシャリ』の味で、むしろ新鮮な驚きでした。
あまりにフォトジェニックで無い見た目故、撮影することも忘れてしまったことを今はただ後悔。。。。
と、書いていたら懐かしくなったので今度自分でも作ってみようかと思います。あ、でもあれって意外と子供は好きな味かも。。。。。。
b0171423_7361867.jpg

[PR]
by taratsuru | 2013-01-21 08:11 | 旅(海外)

b0171423_462449.jpg
エジプトはイスラム圏の国。
実はあまり意識しないで入国したのですが、ホテルの部屋に入ってみるとテーブルの上に何やら印を発見。
b0171423_4101321.jpg
       メッカの方向が矢印で記されていたのでした。
イスラム教徒の方々は、毎日決まった時間にこの方角に向かってお祈りをするのです。
b0171423_412218.jpg
エジプトに到着した翌日は、カイロ市内にあるモハメド・アリ・モスクを見学。
b0171423_4162246.jpg
建物の外見はもちろんのこと、天井と照明が見事なこのモスク。
b0171423_4191283.jpg
窓から入る光も美しく、しばらくの間上ばかり見ていたら首が疲れてしまいました、笑。
b0171423_4254689.jpg
テラスからはカイロの旧市街が一望。もやのかかった街の景色がエキゾチックでした。
b0171423_4142444.jpg

[PR]
by taratsuru | 2013-01-14 04:46 | 旅(海外)

Egypt 階段ピラミッド&more

新年早々浮かれていたら、エジプト旅行記の続きを忘れていました、笑。
b0171423_133355.jpg
こちらはサッカラという場所にある通称『階段ピラミッド』です。
高さは60mと小さめですが、ギザの3大ピラミッドとは別の場所にあるエジプト最古のピラミッド。
b0171423_1403475.jpg
修復中の為あまり近寄れず残念ですしたが、ピラミッドの最初の形態は直線の四角錐だった訳ではなく、まずは階段状から始まった事を知り感心。
b0171423_147152.jpg
そしてこちらがダハシュールにある通称『屈折ピラミッド』。年代的には階段ピラミッドの後に建設されたものらしいのですが、どうして『屈折ピラミッド』という名前かと言えば、単純に稜線の角度が途中で屈折しているからなのだそうです、笑。
このピラミッドを建設した王様(スネフィル王)が、最初は54°の勾配で作り始めてみたら、途中で『角度がきつ過ぎて頂上まで行けない!!(汗)』と焦ったらしく、途中で角度を変更したのでこの形になったそうです。ということでこの形は決して意図したデザインではないらしい。
b0171423_156780.jpg
そしてこちらがその『屈折ピラミッド』を建設したスネフィル王が後に建設した別ピラミッド。通称『赤ピラミッド』です。
前回『屈折ピラミッド』で途中で変更した勾配の角度(43°)が四角錐に適していると気が付いて作った一品のようです。この王様、生涯に3つ(一説には4つ)ピラミッドを建設したそう。執念ですね、笑。年代的にはその後ギザの3大ピラミッドが出来上がったようなので、そこには確実にこの王様の試行錯誤が生かされているのでしょうね〜。
b0171423_214113.jpg
因みにこのピラミッドも中を見学する事が可能。前日のクフ王のピラミッド見学事件の後遺症(只の筋肉痛です、ハイ)で真っすぐ歩く事が出来ない私。しかもこちらのピラミッドの通路の方が断然キツイとのガイドさんのお墨付き!迷ってたはずなのに、気が付いたら思いっきり入り口目がけて駆け上がっていました、笑。まあ、こんなチャンスもう無いですからね〜。
撮影禁止なピラミッド内は謎のアンモニア臭が充満。マスク無しではあり得ない感じでしたが、こちらは停電も無く無事見学終了。めでたしめでたし。
あ、もちろん筋肉痛は倍増し、翌日は階段の昇り降りがほぼ不可能になりましたが(爆)。
b0171423_2131024.jpg
b0171423_2122835.jpg
この日の夜は、ギザの3大ピラミッドに戻ってライトアップショウを見学。まあ、そんなに面白いわけでも無かったですが(小声)、夕闇に照らし出されたピラミッド&スフィンクスは中々幻想的な風景で美しかったです。
[PR]
by taratsuru | 2013-01-14 02:25 | 旅(海外)

謹賀新年

遅ればせながら、みなさま明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
b0171423_21285361.jpg
年末まで旅行に行っていた為、新年だというのにまだクリスマスムード満点の我が家(笑)。
これはいけない!と急いで行った花屋でアヤメを発見。『これなら和な感じがする。』と思い、お節句でも無いのに購入。本当は南天のような赤い実の付いた枝を飾りたかったのですが、こちらはクリスマス明けとともにそういう植物はお花屋さんから姿を消してしまうんですよね。日本人の為にせめてお正月まで置いてくれると助かるのですが。。。。。
b0171423_2135039.jpg
ところで、この花アヤメなのかカキツバタなのかが不明です、笑。
そういえば『いずれかアヤメかきつばた』って言葉があったよな〜、思いながらネットで調べたのですが、どうやら花弁の付け根が黄色いのは花菖蒲らしいことが判明。日本では5月くらいが時期の花なのできっと温室栽培ですね。
それにしてもこの花、写真の3倍の量で一束だったのですが(たぶん50本+αおまけ付き)でなんと4.5ユーロだったのです!!(日本円で500円くらい)安過ぎですよねー。さすがお花天国オランダ、素晴らしいです。
買った時はほぼ全部つぼみのままだったのですが、室内が暖かい御陰で午後にはすぐに開花してくれました。
b0171423_2142298.jpg
今年は巳年。何年か前に買っておいた真工藝の巳を飾りました。
真工藝は飛騨高山、木版手染めで縫いぐるみをつくっている工房。(http://shinkougei.sblo.jp/category/914803-1.html)
b0171423_21575944.jpg
中には籾殻がしっかり詰まった素朴な一品。後ろ姿の子供蛇と蛇イチゴの柄がまた良いですよね。蛇っていうよりもなんだか恐竜の子供的な見た目が気に入っています。
何年か前に鎌倉のお店で出会い、ウサギや羊などの干支シリーズと、フクロウ、雀などの鳥シリーズを母と一緒に沢山買ったものです。
b0171423_2221723.jpg
そしてこちらが我が家のお正月料理。ってもちろん嘘です、スミマセン。元旦にお店で頂いた立派なおせち料理でございます。
この後、やはり我が家も作らないと!と年明け早々やる気を見せて急なおせち料理を準備しました。
b0171423_22115254.jpg
一応格好だけは付いたかな。
b0171423_22461479.jpg
b0171423_22463535.jpg
   我が家の定番、シャケいくらおこわ。物相型で梅の形に整えてみました。
b0171423_22144373.jpg
お雑煮は、昨年クリスマスの丸鶏で取った鶏ガラスープを使って白みそ仕立てにしてみました。2年前に日本から買って来たホームベーカリーがお餅も作れるのでつきたてが頂けて助かります。
b0171423_22181346.jpg
大晦日は残念ながら雨の中のカウントダウン花火でしたが、年明けは一転晴れて気持ちがよい新年を迎える事が出来ました。

皆様にとって今年も素敵な一年となりますように!
[PR]
by taratsuru | 2013-01-04 22:36 | 季節のイベント

Egypt ギザのピラミッド

b0171423_2134322.jpg
クリスマス明けにエジプトに行ってきました。
b0171423_322423.jpg
    初訪問のエジプト。今回はピラミッド巡りの旅でした。
b0171423_2172765.jpg
まずはお約束Gizaの3大ピラミッドへ。
b0171423_2203132.jpg
こちらがクフ王の墓と言われる第一ピラミッド。エジプトピラミッドの中では最大で高さは約146m。
b0171423_223101.jpg
こちらの入り口からピラミッドの中に入る事が可能。カメラは持ち込み禁止で入場券も必要、と結構厳しい割に肝心の警備員は壁にもたれて新聞読んでたりする、笑。写真の人がいるところが現在の入り口なのですが、その少し上にある三角形の部分が本来の入り口だったところだそうです。
入った事がある方はご存知だと思うのですが、ピラミッドの中の通路は天井が低くて狭くて急勾配。腰をかがめて前に進みながら、なんとかクフ王の棺があった場所まで到着。『ふーっ。』と一息ついたものの『早く外の空気が吸いたいっ!』と思い、元来た道を逆戻りしたそのとき!!なんと突然停電になり通路が真っ暗になったのです。。。。。実は軽く閉所恐怖症な私は、真っすぐ立てない低い天井が既に苦手。更にまるで見えない真っ暗闇ときて軽く号泣ものでした、苦笑。と、ふとそのとき『あ、懐中電灯持ってた。』と思い出し鞄の中を手探り。明かりを付けて周りが見えたときの嬉しさと言ったらもう。動物並の四つん這いで一目散に駆け出しましたよ(爆)。でも、後で聞いたら停電以降は復旧するまで中に入れない上に何時間待つか分からないと知り、怖かったとは言え中に入れて本当に良かった!と納得。しかしあんなに大変な思いをさせられるのだったらせめて撮影くらいしたかった。。。。。あ、因に翌日すごい筋肉痛でした、苦笑。
b0171423_2525770.jpg
そしてこの後ピラミッドの相方スフィンクスを見学。
b0171423_2554197.jpg
スフィンクスって、テレビだとか本だとかいろんな媒体で良く見かけるので、なんだか初めて会った気がしないんですよね〜。昔から知っている有名人をナマで見た!!的感動でした。
b0171423_2593846.jpg
凛々しいお姿。
b0171423_313896.jpg
案外大きなヒップなのです。
b0171423_344151.jpg
ピラミッドの周りには、お土産物屋さんやラクダに乗せて写真を撮る商売のおじさまが沢山居ます。
b0171423_365550.jpg
出待ちのラクダさん達。因におじさま達の客引き文句はラクダを指差して『タクシー、タクシー、OK?』と言って来ます、笑。
b0171423_385425.jpg
ラクダってかわいいですよね〜。まつげの長いうっとりした眼をしながら口はムニャムニャしている。昔あの口に一度触った事があるのですが、プニャプニャでくすぐったかったです。
b0171423_31159100.jpg
こちらは警官の方々。エジプトでは警官隊もラクダなんだ〜、と感心していたのですが、なんとラクダは本気を出すと車より速く走れるそうです!!ラクダ、眠そうな顔して意外とやりますね。(感心)
b0171423_3165243.jpg
ラクダ以外にはこんなかわいいお馬さん達も。
b0171423_3175978.jpg
世界各国から来た人たちで大混雑でしたが、楽しかったです。念願叶ってピラミッド訪問が出来、本当に幸せな年の瀬でした!

今年一年このブログを読んで下さってありがとうございました。皆様どうか良い年をお迎え下さいませ。そして来年も宜しくお願い致します!
エジプトブログ、来年も続きまーす。
b0171423_2144996.jpg

[PR]
by taratsuru | 2013-01-01 03:22 | 旅(海外)