<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0171423_2424076.jpg
旅の途中、スコットランドにあるルイス(Lewis)島という島に寄りました。
b0171423_3404886.jpg
到着した夜は嵐に近いお天気だったのが、明くる朝はすっかり穏やかな晴天に。
b0171423_3422688.jpg
滞在したストーノウェイ(Stornowey)は、のんびりとした港町。港から少し歩いた公園内にはお城もあります。
b0171423_3474473.jpg
このルイス島の隣にはハリス島という島があるのですが、そこはあの有名なハリスツイードの産地。
近いだけにハリスツイードの路面店や、ハリスツイードの商品を扱うお店がここルイス島にもチラホラ。
b0171423_352192.jpg
この島に来た記念に私もハリスツイードのテディベアを1匹購入。
なんとこの子は地元の82歳のおばあちゃんの手作り、笑。いい顔してますよね。
b0171423_3532570.jpg
背中にはちゃんとハリスツイードのタグ付き。
お店ではハリスツイードの生地も売っていて、どの柄にしようか迷いながら購入したのですが、生地にはちゃんとこのタグが5枚くらい付いて来るのです。
これで自分で何か作ってもタグを付けれるから嬉しいですよね。しかもこのハリスツイードのタグってかわいくて好き。
b0171423_3593848.jpg
   さて、この日は町中を離れてバスでお出かけ。
b0171423_421499.jpg
目的地への道すがら、子豚の兄弟を発見。柄違いでじゃれ合っていて可愛かった♪
b0171423_46844.jpg
バス停からしばらく歩いて目的地のストーンサークルCalanais Stonesに到着。
b0171423_4104772.jpg
b0171423_411329.jpg
人里離れた場所にも関わらず、見学者の多さにビックリ!ドイツ人の団体などなど、外国からの見学者が多かったです。
b0171423_4185082.jpg
写真だと分かりづらいですが、ここは丸く並んだ石の中心を更に十字に石が並んでいてケルトの十字架型(もしくは丸に十字の島津藩のマーク、笑)をした珍しい配列となっています。
b0171423_4224483.jpg
ストーンサークルにしては珍しい白い石(石灰岩の一種??)が青空に映えて奇麗でした。
b0171423_431130.jpg
   帰りに見かけた野うさぎの子供。元気に飛び跳ねていて可愛かった!
[PR]
by taratsuru | 2013-09-28 04:37 | 旅(海外)

湖水地方 町巡り

湖水地方には、湖を囲むようにいくつかの小さな町や村が点在しています。そのいくつかを滞在中にドライブしながら巡ってみました。
b0171423_1213615.jpg
  こちらはアンブルサイド(Ambleside)という村。
b0171423_1295960.jpg
b0171423_1324747.jpg
b0171423_1342451.jpg
かつて湖水地方で一番賑やかだった村のようですが、今はすっかり静かでのんびりとした雰囲気でした。
b0171423_15089.jpg
   アンブルサイドから移動中、カフェでひと休みすることに。
b0171423_15303.jpg
スコーンをオーダーしたら、あまりの大きさにビックリ!完全に私の握りこぶしよりも大きい。。。。まさにげんこつスコーンが登場、苦笑。(私の握りこぶしも一緒に撮影するべきでしたね。)
しかもお店のひとに『スコーンをクロテッドクリームとジャム付きでお願いします。』とオーダーしたら『あ、クロテッドクリームって言ってもホイップクリームみたいなものだから、バターも付けるわね。』と言われてサーブされたのがこちら。いやー、完全に必要ないと思うんですけれど、写真左上のバターの固まり、苦笑。
でも、スコーンは素朴なお味でとっても美味。その大きさにも関わらずペロリと頂いてしまいました。
b0171423_1372247.jpg
こちらはホウクスヘッド(Houkshead)というこれまた小さな村。イギリスの田舎らしいカフェや雑貨屋、アウトドアショップが並んでいました。
b0171423_1435031.jpg
こちらはグローサリーで見つけた玉子のピクルス!イギリスではポピュラーなのかもしれませんが、私は初めて見ましたよ!野菜以外もアリなんですねー。
b0171423_212933.jpg
そしてこちらはグラスミア(Grasmere)にあるジンジャーブレッドショップ。
b0171423_253993.jpg
お店の中はレトロでとっても素敵。お買い物の後で『お店の写真撮っても良いですか?』と聞いたら『もちろん!』と満面の笑みでお店の中央に立つお母さん、笑。でも、この方が居た方が確かに絵になる!
b0171423_294328.jpg
お店で購入したジンジャーブレッドとラムバター、ジンジャーハニーです。
名物ジンジャーブレッドは。。。。。どうだろう、日本人は好きなのかしら??という素朴なお味。イギリス人には絶大な人気のようです。そして、その名に惹かれて購入したラムバター。ラム酒入りのバターで思ったより甘口。トーストにバターを軽く塗った上からこのラムバターを塗ってみると結構イケました。
ジンジャーハニーはこれからの季節、お湯で割って飲むといいですよね。
b0171423_2173155.jpg
そしてウィンダミア(Windermere)にあるビアトリクス ポターの世界館も見に行きました。ここはお約束ってことで、笑。小さいときに暗記するくらい何度も読んだお話の世界を追体験出来ました。
b0171423_222110.jpg
所変わって、こちらはケンダル(Kendal)という町。ご当地ならではの素敵ティールームを求めて行ったこちらのお店。
b0171423_2255751.jpg
19世紀から続く老舗なだけに雰囲気の有る素敵な店内でした。ここのオリジナルで『湖水地方の水に合う紅茶』というお茶を購入したのですが、オランダの水で煎れたらどうなんでしょうかね、笑??
b0171423_2302658.jpg
そしてケズウィック(Keswick)という町にあるストーンサークルにも足を伸ばしました。
紀元前1300年〜2500年の間に作られたと言われるもの。19世紀には観光地として沢山の人が訪れていたようで、詩人のワーズワースがインスピレーションを求めてわざわざこの地を訪れたのに、すごい人だかりでがっかりして帰った、というエピソードが紹介されていました、笑。
b0171423_342313.jpg
イギリスの田舎のトレードマークと言えば、やはり羊。(オランダもしかりですが、笑。)
b0171423_35479.jpg
こんなかわいい羊のキャラクター『ハーディー』も。まだ9月とは言えすっかり寒いこの地方。ニットを着込んだ姿がなんともしっくり来る陽気でした。
[PR]
by taratsuru | 2013-09-23 03:13 | 旅(海外)

イギリス湖水地方の旅

b0171423_175519.jpg
夏休みの後半はイギリス湖水地方を旅して来ました。
9月の1週目とは言えやはりもうすっかり秋の気候でしたね。
b0171423_1101672.jpg
今回はウィンダミア(Windermere)にあるカントリーハウスに宿泊。
ピーターラビットの著者、ビアトリクス ポターが休暇を過ごす為に借りていた邸宅です。
b0171423_121696.jpg
b0171423_1213915.jpg
元邸宅なので全体的にこじんまりとしているのですが、アットホームで素敵な内装。
ピーターラビット的なものは何一つ飾っていないところが良かったです、笑。
b0171423_1294772.jpg
屋敷の外には少し下がったところにお庭が広がっています。もう少し早い時期だったらお花が奇麗だったでしょうね。
b0171423_1245220.jpg
      看板猫のアンバーちゃんもお出迎え。
b0171423_1274844.jpg
b0171423_1283146.jpg
ここは朝食も含めお料理が素敵で美味しかったです。
宿泊している間に2回ディナーしたのですが、宿泊者以外の外のお客様も多く常に満席。因みに夕食のパンはオーナーである婦人のお手製。すごく美味でした!
b0171423_1381630.jpg
お天気が良い日に近くのウィンダミア湖のクルーズにトライ。
b0171423_140925.jpg
   水の透明度も結構高くて奇麗でした。
b0171423_1413130.jpg
b0171423_1422126.jpg
湖の周りには素敵な邸宅の姿がちらほら。
b0171423_14333100.jpg
b0171423_1443463.jpg
森や緑の丘に囲まれた景色を見ながらしばしのんびり出来ました。
b0171423_1515228.jpg
湖のほとりのお土産屋さんで見つけたジンジャーブレッド。BOYじゃなくてMEN&WOMENなんですね、笑。
b0171423_1472812.jpg
   次回、湖水地方の田舎町巡り編に続きます。
[PR]
by taratsuru | 2013-09-16 01:57 | 旅(海外)

新しいバッグが出来上がりました。
b0171423_5532978.jpg
以前自分用に作ったバッグを気に入ってくれたお友達が、自分用のバースデイプレゼントとしてオーダーしてくれたものです。
b0171423_5331896.jpg
前回同様、刺繍糸で手作りしたタッセル。今回は前側だけに付けて、後ろにはポケットを付けてみました。
b0171423_5415020.jpg
b0171423_543530.jpg
b0171423_5483863.jpg
今回はLEUKの文字と内側ポケットのボタンはクロスステッチにしてみました。ボタンのKはもちろんお友達のイニシャル。ロゴには木靴のチャームを付きで。
b0171423_546990.jpg
そしてもうひとつの内側ポケットはこちら。カナルハウスのレースを縫い付けてみました。オランダで出会ったお友達なので、その思い出に。
b0171423_5505750.jpg
b0171423_5171391.jpg
内側には、前回同様の取り外し可能なインナーポーチ付き。これがあると便利なんですよね。

なんとかお友達のお誕生日までにお渡し出来ました!良かった〜。ホッとひと息です。
b0171423_556645.jpg
後日、お友達からこんなかわいい写真を頂きました!嬉しい〜♪
Kちゃん、素敵なバースデイをお過ごし下さいね。

これで心置きなく旅行に行けます♪明日から1週間、ピーターラビットの故郷に行って来ます。
[PR]
by taratsuru | 2013-09-01 06:01 | 作ったもの(bagその他)