<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

再びのペルメル

b0171423_14323317.jpg
カナルハウスイラストの額装を仕上げた翌日、もうひとつペルメルを完成させました。
なぜそんなにカルトナージュばかり??と思われるかもですが、カルトナージュって、一旦中断すると次にやり始める気力がなかなか湧かず、ほったらかしになりがちなのです。(←私だけか、笑。)やり始めたら一気に仕上げないと!と全力で取り組みました、笑。
実はパリで額を2つ作っていたので、前回とは違う方の額を使い、今回は横型で仕上げることに。
b0171423_14351298.jpg
前回とは違った雰囲気のジュイ柄の生地。良く見ると子供が沢山遊んでいてなんとも可愛らしい柄です。
b0171423_14381237.jpg
   留め具には鍵柄のボタンを使用。
b0171423_14395433.jpg
ここで箱に閉まったままだったポストカードの登場です(笑)。スイスで購入した牧歌的な柄の一枚。実はこれ、印刷では無く切り絵なのです。もちろん手裁ちでは無く型抜きですが、細かな部分まで奇麗に表現された繊細なデザイン。
b0171423_1444585.jpg
このイラストはお友達の手描きのパステル画のプリント。オランダから帰るときにメッセージ入りで頂いた思い出の一枚です。
b0171423_14461438.jpg
2枚ペルメルを作った事で、先日作った方に別のポストカードを飾る事が出来ました。
イギリスの切り絵作家Rob Ryan(ロブ・ライアン)のポストカード。こちらも型抜きの切り絵スタイルになっています。この方の作品はどれも本当に素敵で、いつもなかなか決められず迷ってしまいます。
b0171423_14564737.jpg
オランダに居る間、ずっと飾っていたこのカードも再登場。ロンドンのNatural History Museumのもので、蝶が立体的なお気に入りの一枚。
b0171423_15098.jpg
このペルメルの良いところは、額から取り外し出来るところ。部屋の雰囲気で中の生地部分を取り替えられるのです。
ずっと作りたかったものたちが、この3日間で出来上がって気分もスッキリ!(笑)来週からは、またバッグ作りに勤しみたいと思います。
[PR]
by taratsuru | 2015-01-31 15:22 | 作ったもの(カルトナージュ)

額装

ここ2週間くらい、PCと向かい合う時間が長過ぎてお疲れ気味です、苦笑。
やっとその作業も一段落し、今週後半は久しぶりにカルトナージュに没頭。
b0171423_14464347.jpg
ペルメルに続いて、オランダを離れるときに買った絵の額装をしました。
b0171423_14495092.jpg
アムステルダムにはいくつかメインとなる運河が流れていて、それぞれに名前があります。私が選んだのは、こちらのカイゼル運河のイラスト。
b0171423_1454696.jpg
以前パリで購入しておいたスキバルテックスが大活躍。
こういうものを作るのは、この紙を使うと断然奇麗に仕上がるんですよねー。
今回は、リザード柄とオーストリッチ柄の型押しを使用。
b0171423_14561942.jpg
   絵に因んで、カナルハウスのミニチュアを付けてみました。
b0171423_14571276.jpg
引っ越しの片付けが終わって家の中が落ち着いてみると、今度は壁にかけるものが欲しくなるんですよね。また時間を見つけて次回作を作りまーす。
[PR]
by taratsuru | 2015-01-30 15:08 | 作ったもの(カルトナージュ)

ペルメル

b0171423_18432937.jpg
オランダで作ったカルトナージュの中で、唯一ブログにアップしていなかったのがこのペルメル。
b0171423_18461471.jpg
表面はとっくに出来上がっていたのですが、この裏側を完成することなくバタバタと日本に帰って来てしまったです。
b0171423_18484476.jpg
近所の画材屋さんでトンボ(金具)を購入し無事完成させることが出来ました。本当は額と同じゴールド色が欲しかったのですが、残念ながら取り扱いが無くシルバーに。
b0171423_18525813.jpg
額は、カルトナージュの先生が連れて行って下さったパリの額屋さんで目の前で組み立ててもらった思い出のもの。お店の中には木枠の現物が沢山あり、その中から選んでサイズを言うと、あっという間に完成。
因みに額の木枠はもともと一本の長い竿状で『バゲット』と呼ばれていました!フランスならではの洒落た呼び名ですね〜。
b0171423_18575114.jpg
b0171423_1858364.jpg
     ブレードの留め具にはアンティークボタンを使用。
b0171423_1911099.jpg
 裏も無事完成し、やっとお部屋に飾れました。
b0171423_1942674.jpg
このカードはかなり以前にお友達から頂いたインビテーションカード。あまりにかわいくて捨てられず、ずーーーーっと取ってあったもの。
旅先やギャラリーでポストカードを買う事があるのですが、なかなか飾る機会が無く、意外とそのまま箱に閉まって忘れてしまって。。。。。ということが多いのですが、ペルメルがあると飾れるので便利です。
[PR]
by taratsuru | 2015-01-28 19:14 | 作ったもの(カルトナージュ)

苔はりねずみ

昨日は久しぶりに会うお友達と一緒にショッピング。
セールで賑わう人ごみの中、私が手に入れたのはこちら。
b0171423_16175136.jpg
  『苔盆栽はりねずみ』です。
  富山県産の青銅鋳物の本体に苔で出来た毛がこんもりと。
b0171423_16243063.jpg
    お顔もかわいいのですが、
b0171423_16245973.jpg
    ころんとした丸みがたまらなく愛らしい一品。
b0171423_16251997.jpg
    後ろ姿も溜まりません、笑。
b0171423_16271885.jpg
昨年の一時帰国時に出会って一目惚れしてからというもの、本帰国したら絶対購入しようと決めていた一品。オランダから連れ帰って来アンティークの灰皿ハリネズミと一緒にディスプレイ。
b0171423_1631126.jpg
この苔はりねずみ、店頭にはもうちょっと大きいサイズのお母さんも居ます。苔の手入れに慣れて来たらお母さんも連れて来ようかな。
これからしばらくの間、苔の手入れにハマりそうです。
[PR]
by taratsuru | 2015-01-11 16:42

謹賀新年 2015

新年明けましておめでとうございます。
b0171423_18463571.jpg
なんだかんだで4年ぶりに迎える日本のお正月。子供の頃から日本の年末年始のムードが大好きな私。慌ただしいながらも楽しい時間を過ごさせて頂きました。
b0171423_1851946.jpg
今年の干支は私の大好きな羊。
何年か前の一時帰国で一目惚れしたお飾りが、やっと主役の年を迎えました。金沢の真工芸のもので、今年は雑貨屋さんでもチラホラ姿をお見かけしましたね。しかし、我が家では何年もイースターの飾りとしてウサギのお飾りと一緒に活躍していたせいか、店頭の新しいものと比べて柄が薄いこと!日焼けしちゃったのですね〜(笑)。
b0171423_18581383.jpg
   後ろ姿も愛らしいお気に入りの一品です。

今年も皆様にとって楽しく充実した一年となりますように!
本年も宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by taratsuru | 2015-01-04 19:06 | 季節のイベント